労働者党中央メッセージ「国際主義と反戦闘争の意義を確認せよ」

労働の解放を目指す労働者党(労働者党、練馬区、議長=林紘義)代表委員会は1月30日付でウェブ上に論文「矛と盾(軍事力と専守防衛): 万国の労働者の国際主義と反戦闘争の意義を確認せよ!」を公開した。論文では軍備増強と専守防衛の矛盾について論じているアーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。