『わが民族同士』、「火星15」発射について詳報

朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の情報サイト『わが民族同士(ウリミンゾッキリ)』は、29日に発射した長距離弾道ミサイル〔ロケット〕「火星15」に関連する 金 正 恩 委員長の動向の記事を掲載している

記事によると28日に 金 正 恩 委員長親筆の命令書が下され、 金 正 恩 委員長は発射の全過程に立ち会い指導したという。記事ではミサイルの国産化やスペック工場について詳らかに解説されている。このミサイル発射指導の際、 金 正 恩 委員長には張昌河、全日好、趙甬元、劉進が同行したアーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。