米・ANSWER、AWCの紹介に革マル派学生の写真

米国の反戦団体ANSWERは、ウェブ上で日米のアジア支配に反対しアジア民衆の連帯を推進する日本連絡会議(AWC日本連絡会議、港区、共同代表=鴨居守・瀧川順朗)のYoshio Nakamura氏による報告を掲載している〔AWC日本連絡会議はANSWER連合のオブザーバ〕。内容は岩国基地反対闘争に関するもので、ANSWERはAWC日本連絡会議への連帯のメッセージを掲載している。

AWC日本連絡会議は共産主義者同盟統一委員会(統一委、足立区)の強い影響下にあるとされる団体であるが、同記事には沖縄国際大学など日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派(革マル派、新宿区、議長=植田琢磨)の系統とされる全日本学生自治会総連合(全学連、新宿区、委員長=酒井悠一郎)傘下の学生の写真が付されているアーカイブ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。